ほんの最近まで、私がしていた愚かな習慣。化粧を落とさずに寝てしまうこと。これって、肌のために1番やってはいけないことですよね。わかっているんです。わかっていても、疲れと眠気には勝てず・・・。10分寝るつもりが、目が覚めたら朝になっていたことしばしば。やってしまった・・・と、かなりへこんでしまいます。そんな失敗を経て私が編み出した秘策は、「帰宅したら手を洗うついでに顔も洗う」です。多分、大勢の方がそうしているかもしれませんし、堂々と言うのも恥ずかしくなるような秘策ですが、面倒くさがりやの私には、この「ついで」が1番効果ありなのです。手と顔をセットにして洗ってしまえば、あとは寝ようが何しようが心配はいりません。家に帰ってもう一度外出なんてほとんどしませんし、したとしてもその時はスッピンを披露すればいいだけですから。それにお風呂に入った時に化粧を落とす手間も省けます。クレンジングを疎かにすると、たちまち肌があれて、くすみやシワにまでつながりますからね。化粧は塗ることよりも落とすことの方が大事です。もう、化粧したまま寝るなんてお肌の大敵的なこと、絶対しないと誓います。http://インビィカーボミスト.biz/

私が美容のために心がけていることの一つは、お肌にいいものを食べるということです。

もちろん化粧水や乳液、美容液などのスキンケアコスメも大事だと思うのですが、睡眠も美容にとってはとても大事なように、体の内側からのケアも美容にはとても大事だと思うからです。なので、普段からお肌にいい食べ物は色々リサーチするようにしています。

最近特に気に入って食べているのは、アボカドです。アボカドにはなんと美肌に効果のある「コエンザイムQ10」が入っているというのを知ってからというもの、毎日食べるようにしています。パンに挟んでサンドイッチで食べても、グラタンに入れてもおいしいです!これからもお肌にいい食べ物をどんどん食卓に取り入れたいです。サラフェ